ROADSTER GARAGE ロードスターガレージ

ミウラ・イオタ・2000GT スーパーカーレプリカのロードスターガレージ

製作ブログ

蘇る夢の軌跡

今週末までの 作業報告をさせていただきます。

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

今週は 通常では 考えられない事ですが スタッフと 同じように 朝一番から 毎日一時間以上もかけて 出社していただけ 二週間 ビッチリ お手伝いしていただけました ご契約者である 県内の大手会社に お勤めのお客様 そして 一週間 泊まりこみで 研修に来ていただけました 新しい 県外の仲間のお二人も 無時 研修終了を迎え 週末 みんなで 心ばかりの お別れ会をさせていただき 皆様 帰宅され 週明けより 今まで通りのスタッフだけになり 一気に 人数が減って 寂しい限りですが 作業は 予定通り 順調に進行させていただくことが出来ました。


いつも 思うのですが 本当に みなさん 良い方ばかりで お世話に なりっぱなしでして 人間関係の素晴らしさを 教えていただいており 感謝しております。


もちろん 世の中には 色々な方が いらっしゃいますので 悲しい思いをしたことも 多々ございますが 類は類を呼ぶと申しますように 自然に そのような方々は 縁が遠のくようですし 残念だと思いながらも そのような方には 反面教師の様に 良い勉強をさせていただいたと思えば 良しと思うしかないと思うと共に 何もしなくても 自然に 良い方々のみが 残っていただけるような気がいたしますし また 良き仲間も 自然に ドンドン  増えていただけ 大切な 大きな輪が出来てきているような気がしてなりません。


良き仲間が さらなる 良き仲間を連れて来ていただけ どんどん 輪が広がって 私の力では 何ともならないことも 皆様のお力で 可能になって来ており 本当に 仲間のすばらしさ ありがたさに 頭が下がる思いですし していただいた分 お返しが少しでも出来る様 頑張って参りたいと思ってやみません。


今週の作業計画ですが まずは 週明け一番に roadster AKI 4号車の 遠赤による 3時間の投射を行ないつつ 完全硬化を図り その間に 本来 研修の際 時間的余裕があれば 改造に 掛かる予定でした NB を この際ですので 新しいスタッフの研修も兼ねて 早急に 改良作業に入ることにいたしました。


改良と申しましても この NB は 予備車でして オートマティック仕様であり 今必要な 4号車のドナー車は ミッション仕様を ご希望ですので まだ 購入していない事もあり この車両は すぐに 使用しない車両ですから 今回は フロントサスペンションの移植改造は行なわないで そのほかの部分のみ 改造を施す事にいたしました。


この方法ならば エンジンがかかり 自走も出来ますので 改良後は 自走で 第一工場に保管が可能ですし その際 新しい仲間が 試作車両を 製作するときに使用する 今までの樹脂で完成した ブラックゲルコートの roadster AKI ボディーを この車両に被せて保管すれば 変形も無く 保管できますし 同時に 完成した 4号車のボディーを この ブラックゲルコートのボディーが載っていた ボディー保管専用ステー台車が空く事により 保管できますので 一挙両得であると判断しました。


改良も 予定通り 二日で完了 NB 及び ブラックゲルコートの roadster AKI ボディーが 無事に 第一工場に搬入されましたので 新しい 製作予定の ドナー車両を 第二工場へ搬入いたしました。


このドナー車輌は どのようなモデルを製作するかと申しますと 近年 roadster 龍妃 ファイナル 及び roadster AKI の 話題ばかりでしたが roadster HIROSHI の ご注文もいただけておりまして シリアル順での製作から 懐かしい roadster HIROSHI の製作をさせていただく順番となりました。


今回の roadster HIROSHI の ベース車輌は お客さまが 所有されていた車両でして 外装は けして 良くありませんが いろいろと 手が入った車両で 各部も 補強バーが施され インパネ等もNAですが NBのものに変更になっております。


今回の改良で 最終的に 外見が roadster HIROSHI になることで 素晴らしい車両になって 喜んで 乗っていただければと思ってやみません。


早速 車両分解に入り 各車と共に 同時進行で 製作させていただきますが リヤークォーターなども カット方法が違い あらためて 懐かしくもあり その時の 開発の苦労を 思い出しながらの作業で 新鮮な気持ちです。


先週末 積層が完了しました Roadster AKI 4号車も 無事 メス型から 離脱完了して 予定通り 専用台車に載り 今回の新しい樹脂での roadster AKI の 完成ボディーが ついに 3台目となりました。


皆様も ご覧いただく際 何号車か わからなくなることもあると思い スタッフも より分かりやすくなると思い 各車両に 何号車 そして お客さまのイニシャルも記載させていただきました。


新しい樹脂の ボディーは ゲルコートが グレーになったこともあり 存在感もありますが 明るい色のせいか 工場も明るく感じられます。


Roadster 龍妃 ファイナル の メス型積層も 日々 600番の繊維を 2プライ積層させていただき 本日 今回の面は 無事 すべて 積層完了することが出来ました。

次週より フード周り 及び バックパネルのメス型 積層に入る所存です。


当初の予定では 次週 roadster 龍妃 ファイナル のメス型は 完成でしたが 割り型の問題から タイヤハウスを 別型にしたため その分 一週間 完成が伸びますが 最終的には 必ずや 結果オーライと なると思っておりますので ご理解いただければ幸いです。


土曜日は 毎年 恒例となりました 豊橋にしぐち学園さまの 「福祉まつり」 でして 今回も お誘いいただけましたので 年に一度の 慈善事業として 参加させていただこうと思いますので スタッフ一同 金曜日までに すべての予定を完了させ 明日は 一日 参加させていただこうと思っております。


しかしながら 天候が いまいちで 本日も 雨模様で 少々 心配ですが 学園の生徒さんも 皆様 楽しみにしていらっしゃいますので たぶん 天候も 良くなってくれると信じております。


よって 営業日ながら イベント参加となりますが もしも お時間がございましたら
下記内容で 「福祉まつり」に ボンドカー と 今回は ウィニー を 展示 参加させていただいておりますので ぜひ ご来場いただければ幸いです。

第48回 福祉まつり

開催日  平成29年 10月 7日   AM10.:30 ~ PM15:00

開催場所   豊橋市高師町字北原1番地103

主催  社会福祉法人 豊橋市事業会


最後となりましたが 今週末までの作業報告動画をアップいたしました。

ご確認 お願いいたします。

https://youtu.be/C4lVVv8wraA

ブログ

roadster AKI 作業研修 も 無事終了しました!

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

先週より お客さまが スタッフ同様に 終日 お手伝いに来ていただけ それだけでも かなり 作業効率がアップして 助かっておりましたが 今週は 新しく 他県で 当社の車両を製作していただける事になる 新しい仲間のお二人が研修に来ていただけ 無事 予定通り 3号車の車体を FRPボディーが載る状態まで 完成していただけました。


また 二号車の ボディー交換も 無事 新しい樹脂で 新しいボディーが完成 車両に載せる事も出来ております。

その上 ただちに roadster AKI 4号車 シェルビーレーシング製作を開始 本日 こちらも すべての積層が完了 各パーツの合体積層も終了することが出来ましたので 明日 日曜日 自然乾燥タイムをとり 月曜日には 固定用の各ステーの装着 及び 雨受けを積層合体させ 遠赤で 3時間投射して 充分 乾燥させることで 即時 火曜日には メス型から 取り外せる事になりました。



Roadster 龍妃 ファイナル の メス型も 順調に積層が進んでおりますが 予定と違い クォータータイヤハウスの部分が 逆フランジになっては 取り外しが 大変になると思いましたので 別パーツとして製作することに変更しましたので すべての メス型の完成は 10月半ば になると思われますが 後々の事を 考慮すれば 最適な選択だと思っております。


今週は 二号車の エンジンも オーバーホールに出すことが出来ましたし 先月末 塗装作業に出した roadster 龍妃 ファイナル も エンジンオーバーホールに なりましたので 急遽 塗装屋さんと 打ち合わせ 下作りの途中ですが エンジンオーバーホールを お願いしている業者様に 積車で 引き上げていただき その帰りに 当社によっていただき 二号車の エンジンとミッションを 積んでいっていただきました。


Roadster 龍妃 ファイナル の エンジンは 次週 月曜日には 降ろしていただけますので 火曜日に 車両を取りに伺い そのまま 再度 塗装屋さんへ搬入 来月末を目標に 全塗装完了の予定です。


多方面で 量産に向け 仲間の皆さんが ご協力いただけ 同時進行で 完成に向って 頑張っておりますので ご期待いただけると幸いです。


まだまだ 今回の研修だけでは レプリカ完成までには 至りませんし 他県で 遠方の為 日々の仕事もございますし 短期間ではなく 今回のように 最低1週間単位で 研修に 来ていただくことになると思いますので 今後も 仕事を調整しつつ 出来るだけ巣急に 研修に来ていただき 単独で 車両製作可能になっていただき 量産の お手伝いをしていただければと願っております。


そのほかにも お力をお貸しいただけている皆様が多く 仲間として 入社希望していただける仲間も多数居ていただけ 本当に ありがたい限りですし 予算が出来次第 良き仲間をドンドン増やし 皆さまと共に にこやかに 仲良く 夢を叶えられたらと 切に願っております。


今週末までの 作業動画です ご確認 お願いいたします。

https://youtu.be/FrS3XjaUXXM 

今週は お客様をはじめ 新しい仲間と共に 順調に 作業進展しております!

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

9月24日 (日曜日)  昨年も お誘いいただけました 地元のイベント 「ドリームカーフェスティバル IN TAHARA」 に roadster 龍妃 ボンドカー  roadster AKI スピードトライアル そして 昨年からのご希望であった ランボルギーニ・ミウラ レプリカ の 三台を 展示させていただきました。


参加 出展されてみえる皆様も 昨年よりも増え 120台以上だったようですし 天候にも恵まれ 入場料 無料と言う事もあり 想像以上の来場者数でして 早朝から 終日 大変 和やかな 良い雰囲気で 楽しいイベントを過ごさせていただけました。


会場では 警察の展示もあり GTOのパトカーや 白バイ 消防署は 最新型の はしご車を展示され はしご車の体験が出来るサービスも 行なってみえました。

私は 高所恐怖症の為 とても 体験できませんが かなり 高いところまで伸びる 高層ビル用の はしご車でしたので 皆さん 長蛇の列で順番待ちされていたようで 良い体験をされたようです。


旧車などが集合すると よくある ヤンチャな人 や 暴走族などが やって来ることもなく 非常に紳士的な とても 平和な 良い感じのイベントですし 出展料も安く ご覧いただく 来場者の皆様も無料と言う こういう イベントが 一番の良い様な 気がしますし 本当に 和やかな雰囲気が 最高のイベントでしたし 地元 中日新聞にも 記事が載ったようでして 記事の写真は 当社の写真を使用していただけ 嬉しい限りです。

当日の雰囲気を 動画にしましたので ご覧いただければ幸いです。

https://youtu.be/jITFkHxdH4c


また 今週より 先回 お話いたしました 他県でも 当社の車両を製作販売していただける仲間になっていただける予定で 今週いっぱい 作業研修に 二名の職人さんが 来ていただけております。

そのうえ 先週から 二週間 当社の車両を ご契約いただけているお客さまなのですが  お勤めの会社の方針だそうで 他社での研修が出来るシステムがあるそうで 大切な研修場所を なんと 当社にしていただけ 二週間 朝から スタッフと同じように 終日 お手伝いをしていただけておりまして 大人数となっておりまして 工場が 毎日 活気だっており 皆さんと 楽しい作業をさせていただいておりますので いつもより 急速に 作業進展しておりまして 本当に ありがたく思っております。


本日で 研修も 三日目ですが さすがに プロの職人さんですので 手際もよく すぐ作業内容も ご理解していただける事もあり 想定以上の進行が出来ております。


Roadster AKI の 二号車のボディーも 予定通り 無事完成 遠赤投射 乾燥も完了し 先日離脱も 出来ましたので エンジン ミッションを降ろし 明日 仲間の整備会社の社長様が オーバーホールの為 引き上げに来ていただける予定で 順調に進行しておりまして 搬出準備も完了 同じく 明日には 二号車も 完成したボディーを 車体に固定することが出来ると思います。


もちろん roadster AKI 二号車の離脱が完了しましたから ただちに メス型を清掃 剥離剤処理を行い 本日 roadster AKI 4号車 シェルビーレーシング の ボディー積層のため 製品用 グレーゲルコートを 塗装完了しておりますので 早速 明日より 積層開始させていただき 今週中に 4号車ボディーを ほぼ 完成の予定でおります。


Roadster 龍妃 ファイナル のメス型も 左右リヤークォーターパネル部分の 製作に入りますので 本日 フランジ製作も完成 型専用ブラウンゲルコートの 塗装が完了しましたので こちらも 明日から 順次 積層作業に 入らせていただきます。


明日には 研修で製作している roadster AKI 3号車も NBロードスターの車体改良が 予定通りの状態まで とりあえず完成しますので FRPボディーを 車両に載せることが出来る予定ですので ご期待いただけると幸いです。


このように かなりのペースで 各車 作業進行しておりますので 皆様に 喜んでいただけると思いますし 工場が 良い雰囲気で 活気だっており スタッフ一同 頑張っております ぜひとも 今週の作業報告を アップさせていただきましたが 長編で 内容が豊富ですが ご確認お願いいたします。

https://youtu.be/psQRMhHrJNY

昨日に続き 週末までの 作業報告をさせていただきます。

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

昨日の ご報告に続き 今週末までの 作業報告をさせていただきます。

予定通り roadster 龍妃 ファイナル メス型の積層が昨日 完成 残す事 4面となりました。

本日は 明日からの 二連休に向け 何とか roadster AKI 2号車のボディーの合体作業を完了したいと思い 最優先で 作業進行させていただき 無事 合体が完了しております。

よって この2連休の間 自然乾燥させ 月曜日に 遠赤にて 3時間 しっかり 投射乾燥させることで 火曜日には メス型から 取り外し させていただく予定です。


月曜日からは 研修に 仲間になっていただける予定の技術者様がみえますので 早速 roadster AKI の車両改造を 研修しながら 製作していただく所存ですので 2号車の 今までの樹脂で製作した ブラックゲルコートのボディーを降ろし 2号車の 完成車両を 確認していただきながら 3号車の製作を行いますが 2号車の確認は 27日程度まで ボディーが見れる状況であれば 問題ないと思いますし 27日 水曜日には roadster AKI 2号車の 今回製作したボディーも 不要なフランジ等が 切断完了しているはずですので ただちに 2号車の車体と合体できると思っております。


また roadster AKI 2号車のボディーが完成すれば すぐに 3号車 シェルビーレーシング車両の積層に入らせていただく所存ですし この車輌は 県内の 名古屋市のお客さまの車両ですので 製作開始のご報告を 喜んでいただけると思っております。


よって 来週は かなりの進展がある 予定でおりますので ご期待いただければと思います。


週末は 短い時間ですが 近くの 田原市でのイベント参加もあり 当日 roadster AKI と ミウラレプリカを展示させていただく予定ですので お時間が よろしければ ぜひ ご来場いただきたいと思いますし スタッフ一同 楽しい一日になることを 楽しみにしております。


週末までの作業報告動画です ご確認ください。

https://youtu.be/bjvgOojjMqg

ブログ

ブログ

roadster AKI 二号車の ボディー 製作も 開始しております!

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

先週 新しい樹脂で製作させていただきました 新型 roadster AKI の ボディーの完成度が 想像以上に素晴らしく 大変 使い難い デリケートな 樹脂ですが 積層方法自体に関しては 逆に 今までの FRP積層に たけた職人ではなく 未経験者のほうが 素直に 最適な 積層方法を行えるという 面白い現象が出ておりまして そのことは 今後 積層要員として スタッフを 採用させていただく際に 未経験者で良い事となり 当社にとっても 良い方向になると思います。


先週末より roadster AKI の ボディー製作を ただちに 開始させていただいておりまして 今回は 本来は ゲルコートの後の いつもの450番繊維の 積層に変わり 200番の平織りタイプのFRP繊維を積層してみようと思いましたが roadster 龍妃 ファイナル メス型製作の際 天井部分の積層の際 この 平織り繊維を試したところ 少々 問題点があり それを解決する方法も FRP商社様に 質問させていただきましたが 不安な点もあり もう少し 勉強させていただいた後に テストさせていただく事にして 今回も 450番 1プライ 600番 2プライ で 積層させていただく事にいたしました。


今回 製作させていただく roadster AKI のボディーは 現在 製作中である roadster AKI 2号車 が ドナー車の車体改造が完了 すでに roadster AKIのボディーも 仮固定され 積層で合体の時でしたが 丁度 その時に 今回の樹脂の お話を頂き 非常に興味もありましたし 想像通りのものが完成すれば 最高と考え 2号車を 完成した 今までの樹脂のボディーで完成させるよりも 一旦 中断しても 新しい樹脂でのボディーを待ち 良いボディーならば そのボディーに 交換する事で より最良の車体になればと判断し 作業を中断しておりました。


結果として 最高のボディーが完成したことは 大変嬉しい限りですし その上 短期間の製作も 可能とわかり ためらうことなく ただちに roadster AKI 2号車用として 今回のボディー 製作を行っております。


先日 2号車のお客様へも ご連絡させていただき ボディー交換の承諾をいただきました。



今回の製作により 工場にある 二台の 今までの樹脂で完成したボディーで ブラックゲルコートの状態で ドナー車に 仮に 乗せてございます車体が 余ることになりますが こちらは もちろん 無駄にするのではなく 充分な 使用方法を考えてございます。


と申しますのは まだ 正式な 決定ではございませんが 仲間になっていただける業者様が いらっしゃいまして このところ いろいろ 長期に渡り 再三 作業等の事で 話し合いをして参りましたが ぜひ 一緒に製作していきたいと うれしい お言葉をいただくことが出来 今月 25日から 二名で 他県より 泊まりこみで roadster AKI 車両製作の研修に 来ていただける運びとなりました。


腕のある業者様ですし 製作自体の技術は 何ら 問題ないと思いますし 何よりも 信頼がおける方ですので 安心して 車両製作していただくことが出来ると思いますし 製作した車両は 先週 完成した 新しいボディーを装着する車両になりますし その際に
二号車のボディーを 一旦 降ろせば ドナー車 改良の 完成状態の 確認も出来 予定では 2号車のボディーも 週末までに 積層は もちろん 合体積層も完了し 二連休の間 自然硬化させ 25日に 遠赤投射で 完全硬化 硬化後 ただちに メス型より離脱 次の roadster AKI ボディー積層開始となります。

この予定ならば 研修で 改良製作します ボディー製作中 見本で 2号車を確認するのは 26日 または 27日までで 問題ないですし その頃には 現在製作中の 新しいボディーも完成 ただちに 2号車へ載せる事が出来ますので 日程的にも最善です。

そして 研修終了後 ご自分の工場にて お客さまの車両を すぐに 製作するのも不安ですし かといって 研修後 ただちに 同じ作業を反復しなければなりませんので 今回の 使用しないことにした 今までの樹脂で製作した ボディーを使用して 試乗車 及び 展示車両用として 一台 または 二台 製作していただく事になりますので ボディー自体も 無駄にはならないと判断しております。


また 完成後は 他県の為 そちらで 製作する車両用の 各 メス型の製作が必要ですので その完成した試乗車から メス型製作も 行うことで 共に 量産化が 可能とさせていただければ 最高と判断しております。


通常の エアロパーツなどと違い roadster AKI も roadster 龍妃 ファイナル も 車体一台分の大きさですので 当方で製作して輸送する場合 車両一台の輸送と同じ条件ですので 輸送賃だけでも バカにできませんので 製作場所の近辺で 積層完成させることは 絶対条件となると 判断しております。


今週は もちろん 次週も 作業的には  ドンドン 進展して参ります。

また ただちに roadster AKI が 完成次第 次に3台目のボディー積層に入りますので 来月初めには 3台目のボディーも 完成予定ですが その頃には 今回完成した 新しい樹脂の roadster AKI 2号車も ドナー車の改良が完成 合体させるに手順になりますので 今回製作した ボディー保管用の固定ステーには 3台目 roadster AKI のボディーが 乗ることになります。


Roadster AKI スピードトライアル完成 現在 製作中である roadster AKI ボンドカー に続き 2号車 3号車は ペガサスホワイトのクーペ そして 次回製作の roadster AKI は お客様の ご要望で シェルビーレーシングとなりますので roadster 龍妃 ファイナル 試乗車に続き お客さま ご依頼 車両として 各種 トライアル ボンドカー シェルビーレーシングが 完成 納車させていただく事が 出来ますので 大変 嬉しい限りですし 楽しみで仕方ございません。



Roadster 龍妃 ファイナル メス型も 残すところ 4面となりますので 2面づつ 二回に分けて 積層させていただきますが こちらも 10月 第一週末を目標に 完成させる所存でして 同じく 新しい樹脂での メス型積層のため しっかり 遠赤投射乾燥させれば 硬化時間の確保も必要なく すぐに 製品作成が進行可能ですから お待たせしております 8号車 9号車 そして 13号車の ボディー積層 開始をさせていただきます。


この3台は すでに 車体改良は完了済みですので ボディーが完成すれば これらの車輌は 短期間で 完成が出来るはずです。


もう少しで roadster AKI に続き 遅くなりましたが roadster 龍妃 ファイナル の 量産も可能となりますので ぜひ ご期待ください。


本当に 今回の樹脂のおかげで 大幅な 作業性アップになりますし 短期間での製作も可能となりますし そして 新しい 仲間も 他県にて 製作開始していただければ 納車自体も 早くなりますので 皆さまには 確実に喜んでいただけると思います。


いつもながら 良き お客さま 良き 仲間に恵まれ 本当に幸せ者だと 思っております。


昨日までの 作業動画です ご確認 お願いいたします。

https://youtu.be/gH6hR7Xtm_U


追伸

昨年 お誘いいただきました 地元 愛知県田原市 で 開催されます 第二回 ドリームカー フェスティバル イン 田原 が 24日(日曜日) 開催され お誘いいただけましたので 当社も 参加させていただく事になりました。

イベント詳細は

第1部ドリームカーフェスティバル】
時間:9:30~13:30
場所:メイン会場(愛知厚生連渥美病院駐車場)


詳しくは

https://toyohashi.mypl.net/event/00000269403/

または ホームページ
https://taharadreamcar.wixsite.com/festival2017

を ご確認ください。


見学 及び 入場料 等は 無料ですので 御気軽にお越しください。


会場にて お待ちしております。

ブログ

ブログ