ROADSTER GARAGE ロードスターガレージ

ミウラ・イオタ・2000GT スーパーカーレプリカのロードスターガレージ

製作ブログ

蘇る夢の軌跡

速報! ロードスターガレージ九州 発足させていただきます!

この度 正式に ロードスターガレージ有限会社 に 新しい仲間が増えることとなりました。


トヨタ2000GT を こよなく愛される皆様の応援をいただけ 数多くの ご契約もいただけ 感謝するばかりですが 長らく お待ちいただき 本当に恐縮しております。


現在 なんと 7回の車両の作り直しの結果 ボディー改良は roadster 龍妃 ファイナル 及び 新型 roadster AKI 共々 納得のいく車体が 完成できましたので 皆様へ 納車させていただくことに 専念させていただける時期が 大変遅くなりましたが やって参りました。


つきましては 当社が立地する 愛知県が いくら 日本の ほぼ真ん中に 位置しておりましても 何分 遠方の為 なかなか ご来店いただくことができない事 また 納車後のメンテなど 末永い お付き合いを お願いするにあたり 皆様に対し 分け隔て無い お付き合いは 日本は 細長く 大きいため どうしても 距離的要因もあり 悩んでおりましたが この度 正式に 「 ロードスターガレージ九州 」 として 熊本にて 当社の姉妹会社として 製造販売工場を 開設させていただくこととなり これで 皆様の身近の存在として 我々が より身近に 存在できるようになることを たいへん うれしく思っております。


今まで ロードスターガレージ九州の スタッフには 愛知県まで 度重なる 研修に来ていただき 現在 通常のFRP繊維で 以前に製作した 新型 roadster AKI の ボディーが ございましたので お客様の車体は 全車 新しい樹脂での製作となりますので このボディーは せっかく製作しましたが 後々の変形を考慮して 一切 使用しない予定でおりましたが 正直 もったいないこともあり お客さまの車体製作が 最優先ですので 姉妹会社用の車体を 新たに 試作製作することは 時間的にも無理ですので ならば そのボディーを使用して まずは お客さまの車体製作の試作として 製作方法を学ぶためにも 九州スタッフ独自で 車体製作をさせていただいておりました。


当然 ロードスターガレージ九州に おきましても 購入を ご検討いただくお客様に 写真だけでは無く 実際に 完成車を ご覧いただくことも必要ですし 試乗も 必ずしていただいたうえでの販売条件であり 非常に大切ですので この試作車両は そのような使用目的を兼ねて 試作させていただき 同時に 九州スタッフに 製作方法を 覚えていただいております。


当初は 当社に来てから こちらの指導の下 研修をしていただいておりましたが 実際上 九州スタッフも 腕の良い 板金塗装のプロですし 基本の製作方法の伝授は ほぼ 終了させていただきましたので 現在は 実際に 自分なりに検討していただきながら 新型 roadster AKI を 製作していっていただき 不安や 製作方法に戸惑った際に ネット通信で 動画を見ながら 指示を行い また 最終的に 現場で確認しながらでなければ理解できそうにない事案等が発生したときのみ その事案を宿題として持って 愛知県まで来ていただき 随時解決するとともに 当社が考えた製作方法よりも 最良とされる 製作方法が見つかれば 互いに 技術アップしていけると相談し 互いに 今後 協力しつつ 頑張ってまいりますので ご理解のほど よろしくお願いいたします。



当社の作業も 現在 roadster 龍妃 ファイナル のドアーインナーの メス型完成に伴い 製品が完成 ドアーインナー 及び アウターは 5号車で 試作しましたが あくまでも メス型製作のための試作品であり 大切なお客様の車体に そのような試作品を装着させていただくことはできませんので 写真のように 新規に 製作したインナーアウターを使用して 車体装着を行っております。


展示場として使用していた工場を FRP積層専用工場へ変更して roadster 龍妃 ファイナル の バーベキューボディーの製作も いよいよ開始してまいりますし 当然 新型 roadster AKI の ボディーも製作してまいりますので ご期待ください。



新しい 姉妹会社 ロードスターガレージ九州 の 情報です。

会社名   ロードスターガレージ九州 株式会社 (カロッツェリア フレスコ)
                   代表取締役   西島猛光

所在地   〒861-5255   熊本県熊本市南区砂原町328-3

電話番号 096-228-3200    FAX 096-228-3201

営業時間 AM9:00~PM6:00

休日   日祭日・年末年始・夏季休業


本社同様 今後とも ロードスターガレージ九州 を よろしくお願いいたします。


少しですが ロードスターガレージ九州の作業報告をアップいたしました。

ぜひ ご覧いただけると幸いです。

https://youtu.be/6F1hesxSckQ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

無事 メス型 完成いたしました。

ブログ

ブログ

ブログ

先回 ご報告させていただきした 新型 roadster 龍妃 ファイナル の ドアーインナーパネルのメス型が 天候の関係もあり 少々 お時間を頂きましたが この度 無事 完成することができました。


おかげさまで 綺麗に 型取りもでき 良いメス型が 完成できたと喜んでおります。


これで roadster 龍妃 ファイナル の製作も 本腰を入れて 開始させていただくことができます。

また roadster 龍妃 ファイナル は ユーノスロードスター 初期モデルである NA型を ドナーカーとして使用しますので リトラヘッドも 加工して使用可能ですが 新型 roadster AKI の場合 ユーノスロードスターの 二代目のモデルである NB型を ドナーカーとして使用する関係上 このモデルは リトラヘッドの車両ではございませんので ヘットライト部分は NA型のリトラヘッド機構を加工して装着しております。

よって 必然的に リトラヘッドの稼働をさせるには 別途 配線の変更が 不可欠となります。


試作の際は 自作の配線で 動作可能になるように 何とか 仕上げておりましたが やはり 電気は 専門外であり 漏電等の心配もございますので 安全性確保の為 専門のプロへ 依頼させていただき 今後 容易に オリジナルの配線を加工しなくても ワンタッチで 純正のコネクター接続で リトラヘッド機構が 正常稼働可能となる 配線キットを制作していただくことにいたしました。


そして この度 そのリトラヘットライト機構 可動配線変換キットも無事 試作が完成してまいりましたので ご報告させていただきます。


今回のキットを使用することで NB型の配線を使用したまま 純正のコネクターに 容易に接続可能となり 一切の加工無しで NA型同様の 動作が可能となりました。


どのような 可動かと申しますと ヘット点灯時は もちろん ヘットを点灯しない際も リトラヘッドを 上げて走行することも可能であり もちろん ヘット点灯と同時に リトラヘッドが 自動で 出てくる仕組みになっております。

また パッシングの際も 全自動で リトラヘッドが出てから ヘットライトがパッシングして その後 自動で ヘッドが収納される仕組みになっております。

この仕様であれば どのような 場合においても 適切な動作も可能ですし 電気的なトラブルも 一切 心配ございません。


また なんらかの理由で 配線交換を要する際も 容易に交換が可能となり 確実に安心してご使用いただくことが可能です。


正直 ただ リトラヘッドを 作動させるだけでも 大変ですが パッシング機構も可能とすることは 安全面からも 絶対に必要な動作ですし 一回のパッシングレバー操作のみで ヘッドが 即座に上がり パッシングを行った後に 自動で ヘッドが収納可能とすることは 正直 我々のような 電気に疎いものでは 到底 不可能なことでして 今回のキット完成は 大変 うれしく思っておりますし 必ずや 皆様にも 喜んでいただけると確信しております。

引き続き フロントターン 及び テールランプ等の 配線キットも完成いたしますので すべて オリジナル配線を使用 オリジナルのカップラーへ ワンタッチで 接続することで どなたでも 容易に 確実な 接続配線を していただけるキットが完成いたします。


今回は 簡単な ご報告内容で 申し訳ございませんが メス型完成と リトラ配線加工キットの完成の ご報告をさせていただきます。

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

9月23日 及び 10月6日 地元のイベントに 出展させていただきます

ブログ

ブログ

平成30年 9月 23日 開催


「Dream Car Festival in TAHARA♪ 3rd」


毎年恒例となりましたイベントに 今年も お誘いをいただけましたので

出展させていただくことになりました。



もちろん 無料のイベントですし 年々 台数も展示内容も良くなり

地元復興の為 和気あいあいの 楽しいイベントですので ぜひ お気軽に

ご来場いただければと存じます。


当社も 微力ながら 二台 選りすぐって 展示させていただきます。


イベント内容は


「 Dream Car Festival in TAHARA 3nd 」


 2018年9月23日(日) 
  【第1部】9:30~14時【第2部】14時~
・雨天決行・荒天中止
・入場無料
・会場:愛知厚生連 渥美病院駐車場
 【会場のカーナビ検索は0531-23-2525 (道の駅田原めっくんはうす)】

【第1部】9:30~14:00 ドリームカーフェスティバル (メイン会場)
車両展示、情報交換、軽食販売、地産品販売、
フリーマーケットも開催しま~す。
警察・消防車両展示・体験 お子さまに大人気のコーナーです♪ご家族でお楽しみください!
 

【第2部】 ドリームカー浪漫街道 14時~ 国道259号→国道42号
渥美半島をドリームカーが巡ります。
 レトロでロマンチックな思い出を一緒に作りましょう♪

ホームページ  https://www.taharakankou.gr.jp/blog/001212.html


となっております。



当日 会場で お会い出来ることを楽しみにしております。

ブログ

ブログ

10月 6日 (土曜日)

豊橋市主催 「第49回 福祉まつり」  に 参加させていただきます。


こちらも 毎年恒例となりました お祭りで 年に一度のボランティアとして 

何も 地域貢献をしていないのですが 少しでも お手伝いが 出来ればと思い

今年も 参加させていただき 展示させていただくことになりました。


当日は 小さなお子様でも 楽しんでいただける内容ですし もちろん

参加無料ですので お気軽に ご来場いただければと思います。


イベントの詳細は


平成30年 10月6日 (土曜日)


豊橋市福祉事業会 主催 「第49回 であい ふれあい 福祉まつり」 


午前 10時30分 ~ 午後 3時 まで


主催場所 豊橋市高師町字北原1番地103  豊橋市福祉事業会一帯

連絡先  0532-64-3596 


となっております。


こちらも ぜひ お気軽に ご来場 お待ちしております!

週刊「ベストカー」 本日 9月10日発売 に 記載していただけました。

ブログ

先日 講談社様より ご連絡をいただけ

本日 9月10日 発売 週刊「ベストカー」 内におきまして

当社の roadster 龍妃 ファイナル 及び ハコステ

そして ジムニーベースの ウィルスジープのレプリカ WINNY の3台を

「クルマ界 ものまね王座決定戦」という コーナーで ご紹介いただけました。


そっくり度 として roadster 龍妃 ファイナル と WINNY は 満点をいただけ

感謝するばかりです。


196ページから カラー 3ぺージで ご紹介いただけておりますので

機会がございましたら ぜひ ご覧いただければと存じます。

新型 roadster 龍妃 ファイナル 最終 メス型 完成です

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

平成30年 9月 4日 (台風)

今年は とても暑い日々が続き 当社スタッフは 老人ばかりの為 かなり 厳しい状況でしたが 何とか 涼しくなって参りましたが 例年に比べ 台風も多く 局部的な豪雨など 天候が おかしいと申しますか どうなっているのかと思ってしまいます。


作業も 相も変わらず 地道な作業の連続ですが 新型 roadster 龍妃 ファイナル の 左右 ドアーパネルが この度 遅くなり 申し訳ございませんでしたが ドアーサッシは もちろん ドアーガラスのレギュレーター装着なども 無事に完成 ドアーアウターパネルとの合体も 無事に 終了することができました。


今までは FRPの 完成後の熱変形が どうしても我慢できず それを回避するために積層枚数を増やす方法で 強度アップと共に 変形を防いでおりました。


しかしながら 積層枚数を 増やすことで 逆の意味で 積層面ごとの 乾燥具合によって 互いに 変形しあい 逆効果となることも 多々あり どちらが正しいか 正直 悩みどころでしたが 強度アップを考えて 積層枚数を増やしておりました。


積層枚数を増やすことは 肉厚が増すこととなり 強度は増しますが  各パーツ間の 隙間(チリ)が たがいに 開閉の際などに パーツ同士が 干渉する危険性が増えるため どうしても チリを大きくしなければならず 皆さまからも チリが 合っていないなどと ご指摘もいただいておりました。


FRPでの製作であり 鉄板での製作では無い関係上 強度確保をする以上 どうしても 肉厚が厚くなってしまうことは 致し方ないと思いますが 今回の 新しい樹脂との出会いの おかげで 積層枚数を少なくできることで 肉厚も薄くなり 強度自体も 今まで以上の強度を確保できたことは 画期的であり 当社の 求めていた樹脂なのですが 最終的には 皆様に 必ずや 喜んでいただけることになったと思っております。

新しい樹脂は 大変 気難しい樹脂でもあり いままの FRPのように いい加減な作業環境では トラブル発生が起こってしまうこともございますが 半面 化学条件や 原理を よく理解したうえで 温度管理 作業状況管理を 充分行うことで 原価こそ 高価となりますが 作業効率もアップして より良い商品が完成できると 喜んでおります。


積層専用工場を設けることで より 効率よく作業可能となると自負しておりまして 今回の roadster 龍妃 ファイナル の ドアーインナーの メス型完成に伴い 作業環境も整備して 量産化を進めてまいる所存です。


簡単な作業内容で 申し訳ございませんが 記念すべき 新型 roadster 龍妃 ファイナル の ドアーインナーの試作完成に伴う ドアーインナーメス型の 最終工程となりましたので ご報告させていただきたいと思います。


台風もあり 今後の天候にも よりますが 今週中に メス型の積層完成を 目指す所存です。


本当に短い ご報告ですが ご確認 お願い申しあげます。

https://youtu.be/I7uDA3SH6p8

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ

ブログ